Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

英語で自分の体の状態を説明できるように

オランダに来てから、初めて熱がでました。ついさっきetosで店員さんと話し合ってantigrippineっていうタブレットと、体温計を買ってきてフルーツいっぱい食べたら回復しはじめてます。よかった。。

日本だと風邪とか引いたらとりあえず病院行ってたけど、この国は薬を自分で買ってなんとかすることが多いみたい。

今回は簡単な説明で済んだけど、念のため下記の表現を英語/オランダ語で覚えるようにしておくとベター

  • 胃もたれしている: I have a heartburn
  • 熱がある: I have a fever
  • のどが痛い: I have a sore throat
  • 頭痛がひどい: I have a headache
  • 吐き気がある: I feel like throwing up
  • 出血してる: I'm losing my blood
  • 強くぶつけた: I hit my {body parts} hard against the {where}.
  • 捻挫している: i have sprained my {body parts}
  • 骨折した: I broke/fractured my arm {body parts}

そして、こういうセリフを言わないで済むように毎日を慎重に過ごさなきゃですね。。

Her arms were broken in many places and she had serious injuries all over her body.

加えて、ホームドクター制なので利用の登録を健康なうちにしておくべき。

緊急時は救急車/緊急外来を利用すること、お金で解決できることはした方がいい。