Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Amsterdamに引っ越してから1ヶ月が経過しました🎉

秋ですね🍂

すっかり言いそびれていたんですが、10/12に新卒として入社して2年半くらい在籍した青い会社を退職しました。で、Amsterdamに引っ越して現地の企業に転職したんですが、気づけば1ヶ月が経過していました。全部があっという間!

正直なところ、特に捨てるものもないしなんとかなるだろうなぁっと何も期待せずに来たんですが、あまりに快適でビックリしています。街や職場の人は本当に優しいし、治安もちょーいい。パンがもっちもちでサンドイッチも美味しくて、チーズやハム、ワイン、ビール、野菜がとっても安いです。関税や空輸費がかからないとこんな感じなのかな。。あとビザの問題に悩まなくて良いのも気が楽です。日本国籍の人はResidence permitてやつだけで楽に滞在/仕事ができちゃいます(違ってたらごめんなさい)。ついでに、テックなmeetupもそこそこあります!KLMの国際線が強いからか、わりと国際的なイベントも頻繁に開催されている予感。この前のPolymer Summitとか先月のOSCONとか。

なので、特に驚くことがないまま普通に生活をスライドできて、あんまり目立った苦労談みたいなのがないです><

肝心の英語/オランダ語。生活や仕事はわりと問題ないんですが、ビアフェスとか飲み会に行くとザワザワしてて何も聞き取れなくてつらい!本当に何も聞こえない。あと、ドラマとか見てると何言ったの今??みたいなのが大量に出てくるので、本当に耳が慣れるのにはまだまだまだまだ時間がかかるなぁという感じ。元々ホントに勉強できないタイプだったのもありますが。。

ただ、覚えたそばから生活に役立つっていうのは初めての経験。また、体験すると記憶が定着するので一石二鳥!スーパーでオランダ語で書かれた食べ物の意味が分かるようになった日とか、ずーっとスーパー内をうろついちゃいましたw

あと、ここで一つ紹介したいのがワークライフバランスについてです。いま自分はwebな企業にいるので世間的には忙しい仕事なはずなんですが、それでも毎日必ず17時台に帰ってます。18時になるとフロアに人がいなくなります。定時に帰ると当たり前なんですが、健康的に自分の時間が確保できる。。家族とかパートナーと早い時間からゆったりと過ごせるので、新婚さんとか過ごせる時間を大切にしたい人は良い環境なのかなぁなんて。

1人でもOSS活動とか語学の勉強とか、自分のやりたいことができるので安心してください(´ー`)

というわけで、ソフトウェアエンジニアの人で興味がある人とかいたら

twitterとかニコ生で聞いて頂ければ出来る限りお答えするのでお気軽にどうぞ〜

twitter.com


そしてこれは小さなボヤキなんですが、オランダは葉っぱや赤窓ばっか有名なのは本当に残念...。近付く予定とか全くないんですが、日本の友達にオランダにいるって言うと高い確率で聞かれます。その度にちょっぴり悲しくなります。東京にいる人に、みんな歌舞伎町が好きなんでしょ?って聞いてる感覚に近い気がしますがどうなんでしょう。。