Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

サンフランシスコ行ってきた

概要

遅い夏休みに観光で、サンフランシスコに9/21より5泊7日してきた
http://instagram.com/p/tQhP5dv3RX/
Instagram

泊まったとこ

泊まった場所は、Telegraph HillのTenderloin側の端にあるNaked Lunchのすぐ近くにあるドミトリー

夜中になると歌舞伎町みたいになる
http://instagram.com/p/tW2o3UP3e4/
Instagram

初日から治安悪いとこ見かけてけっこーナイーブになってた。

e.g.

  • お店に鉄格子付いてる
  • 鍵かかってる留守中のコンビニに入ろうとする人いる
  • カジュアルにコインパーキング壊そうとしてる人いる

SFはそういう街なのかって最初思ったけど、どうも治安悪いとこだったみたい
Tenderloinに近いとはいえ、隣の隣のブロックだから大丈夫かと思ってた...。

でも、治安悪いのは3日で慣れる。
後半は危なそうな道を避けれるようになって問題なかった。

生活してみて

言語

最初は英語つかうのが怖くて、あんまりちゃんと喋れなくて生活厳しかったけど
楽しそうに喋ってみると不思議と伝わって日が経つごとに充実していった
// 最初が治安の悪いとこから入ったので、
// どこに行っても天国に見えたっていうのもあるかも。

いろんな人種がいるからか、ちゃんと喋れなくても誰も怒らないし
申し訳無さそうにすると、すぐフォローしてくれるので居心地は本当に良かった

雰囲気

街は自由で、良い意味で他人が何やってても気にしない感じがあった
http://instagram.com/p/tYh9aJP3S8/
Instagram

東京にいたら隠し撮りされそうな人も街に溶け込んでて、
個人的にとってもよかった。

e.g.

  • ウクレレで弾き語りしながら歩いてる人
  • バンザイしながら何かに喜んで信号待ってる人
  • ちっちゃいバケツ叩いてる人(沖縄のエイサーみたいな)

試しに自分も歌ってみたけど、全然だいじょうぶだった

土地

住所は慣れると超わかりやすい。番地?とストリート名で住所を表現してるっぽかった。
一つ発見が、サンフランシスコ内は歩いてアチコチ行けるってこと。
Bart(地下鉄)のひと駅とかは余裕で歩いていける距離になっていて、多分4,5駅分くらいは歩いて行ける。
体感だと、渋谷 - 六本木の間に駅が5駅くらいある感じ。
なので、観光だったら歩きである程度は回れる。
バスとTAXIもあるので疲れたら乗ってもいいし。

あと天気いい。
夜寒いけど日中は暖かい。
http://instagram.com/p/tbTNQQP3WZ/
Instagram

ご飯

ハンバーガー屋ばっか入ったんだけど、すっごい重たい。
1日1食で十分なレベル。下の2つのお店が気に入ったのでまた行きたい。

かかった費用

体感だとこんな感じ

航空チケット $800 ~ $1000
ESTA $14
宿泊場所 $40/night(安めのドミトリー)
ご飯 $10/day
移動費 往復$10くらいあれば困らない気がする
Wifi $5/day

こんな感じ

// @function calcCost SF行くのにかかりそうな費用を算出する
// @param  {number} nights  - 泊まる日数
// @param  {number} usd_jpy - 今のレート(USD / JPY)
// @return {string} cost    - かかりそうな費用を円で
function calcCost (nights, usd_jpy) {
  var cost = Math.round((65  * nights + 914) * usd_jpy);
  return cost + ' yen';
}

calcCost(5, 109.36133); // => 135499 yen

事前準備

出発の前々日にドタバタしながらやったけど、案外なんとかなった
現地調達できないものだけは忘れないように

持ってきてよかったもの

けっこー当たり前なものも含めると、

  • 名刺
  • パソコン

名刺は、MeetupとかWorkspaceとかで
話すキッカケに。

パソコンは言うまでもないですね。

傘は、探してないけど意外と売ってなかった気がしたので。

持ってくればよかったもの

基本的に現地調達できるけど、あえて言うなら

  • エコバッグ
  • かばんを閉める鍵

エコバッグ持ってて当たり前っぽかったので、ないと買い物するの厳しい感じだった

鍵は、Jackson St.らへん歩いててカバンからサブのiPhone持ってかれちゃったので
もっと準備しておけばよかったなぁって少し後悔しました。。

現地で働くには

最後におまけ。
みなさんの参考までに、現地で会った人たちに教えてもらった話をメモしておく。
ビザ取得がやっぱり大変とのこと。
永住権は、雇用による取得国際結婚抽選しかなさそう。

配偶者がいないか単身赴任が可能なら、日本支社で1年以上働くって手段もある。
こちらの方がまだ現実的そう。

うろ覚えなので、間違ってたらごめんなさい

感想

よく耳にする「旅行で価値観変わった」みたいなの
全く信じてなかったんだけど、実際に行ってみたら少し価値観が変わった/(^o^)\

英語学習のヒントと、自分の課題が少し具体的に見えた良い旅行でした:)

ほか何か聞いてみたいことがありましたら、
@watilde まで